もち麦ダイエット・美肌・腸活・デトックス

もち麦の持つ効果

もち麦とは?

食物繊維の含有率が高い大麦のこと。
特に水溶性の食物繊維が米や小麦に比べて多く含まれてい て
プチプチ・もちもちの触感、香ばしくとてもおいしいです。

ダイエット中は100%のもち麦を炊き、食すことをお勧めします。
タンパク質が多く、ダイエットに向いています。

満腹感がお米の様に高いうえ、次の食事まで血糖値の上昇を抑え、コレステロール値を下げ、食物繊維が豊富なことからダイエットに役立つことで知られています。

大麦について

イネ科の植物 。イネアレルギーの方は避けてください。
最近の技術で麦飯100%でもおいしく食べれるようになっています。
白米より少しカロリーは低いですがと糖分は少し高め。
糖質ダイエット中の方は量をコントロールしながらお試しください。

水溶性食物繊維 ・β-グルカンの含有量 が多くとても美容に良い

水溶性食物繊維のβ-グルカンがとても多い。食後血糖値の上昇抑制やコレステロール値の低下、排便促進など機能性が高く美肌・腸活、デトックスにとても適しています。

食物繊維の量は白米の17倍 !だから腸活に役立つ

100g中、不溶性食物繊維(便のかさまし)は4.0グラム、
水溶性食物繊維( 腸内細菌のエサになり腸内環境を整える)は4.5グラム。
白米はほとんど食物繊維はありませんが、もち麦を食べるとお米を食べたような満足感もえられ、かつサラダをたくさん食べたぐらいの食物繊維が得られるので
ダイエット・腸活にとても適している。

なんと次の食事時間までダイエット効果が続く。

大麦は胃や腸の中でゆっくり消化されるので、満腹感が持続します。
結果、1日の摂取エネルギーを抑えることにつながり、かつ次の食事時に血糖値を上げることも防ぐため、一日中ダイエット効果が続くのでダイエットの救世主的な役割を果たしています。

もち麦100%の調理法

  • もち麦 250g
  • 水   900g
  • 臭みが気になる場合 酒大さじ1

鍋に洗わずにそのままもち麦と水をいれ、火にかけ沸騰してから中火で15分ほど煮込みます(蓋なしでOK)。炊きあがったらそのまま冷ますと残っていた水分を吸収しちょうど良い硬さになるので放置。完成です!

おにぎりサイズ8~10個ほどできるので余った分は冷凍。
一個、レンチン1分30秒ほどで解凍できすぐ食べられます。

ご飯の代わりにはもちろん、サラダの上にかけたりスープにインで
簡単に満腹感が得られます。